トップページへ > いらないものを処分する好機です
いらないものを処分する好機です
"引っ越し後の後片付け、まずは日用品からやっつけます。 生活はすぐに始まるので、とにかく必要なものからどんどんしまいます。 この時、今までやろうと思いつつ放置してしまった仕事も片づける好機です。 「本当は押入れにすのこを入れたかった」とか「たんすの引き出しに防虫シートを敷きたかった」「家具に転倒防止のシールを張っておきたい」などなど。 やっておくといいのは分かっているけれど、押し入れや引き出しましてや家具をひっくり返すような作業は日常生活ではなかなか億劫で手が出なかったはずです。 そんな作業を引っ越し前に準備しておくと、後々重い腰をあげなくても済むのでいいと思います。 日用品に洋服、子供の勉強道具など、とにかく日常に必要なものを片づけたら、あとはのんびりでいいと思います。 そして、捨てようか捨てまいか悩みながら持ってきてしまった思い出の品・・・的なものは段ボールにしまったままでオッケー。もし3か月ぐらい出番がなかったら、本当はいらないものです。いっそ中は確認しないでゴミにしてしまった方が家の中は片付くはずです。 私は以前、日通で引っ越しをしました。 その時は、指定した日時に一度だけ段ボールを引き取りに来てくれました。 自分で捨てるのはすごく手間がかかるので、こういったサービスも見積もりの時に確認しておくといいと思います。"

参考となる情報ガイド


Copyright © 2016 香川県の引越し業者【もっとも安い引越し屋さんはドコ?】 . All rights reserved