トップページへ > 初めて引っ越してきた先が失敗
初めて引っ越してきた先が失敗

上京してから初めて引っ越してきた先が失敗しました。

住んでみて一番嫌だったのは、町の雰囲気、治安でした。
土地勘がない私は、引っ越すまえに一度しか来ていなのに関わらず、時間がなかったので、その物件に決めてしまいました。
駅から徒歩5分線路沿いにある物件でした。
初めて物件を見に来た時は、庶民的な町で駅から近いからいいかなと軽い気持ちで決めてしまいました。

しかし住んでみると違いました。
駅から近く線路沿いということは、それだけ騒音がするということに気がついたのです。
最寄りの駅は2線しか停車しないのに、その他特急列車や貨物列車など、7線の線路がありすごいスピードで行き来します。
窓を開けていると騒音でテレビの音が聞こえないし、日中は特急列車に夜中は貨物列車が休む暇なく走っていました。

それと嫌だったのは、近所に居酒屋や立ち飲み屋が多く、夜遅くなでうるさかったことです。
夜帰りが遅くなると、酔っぱらった人と遭遇するので、明るい夜道でも安心して歩くことが出来ませんでした。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 香川県の引越し業者【もっとも安い引越し屋さんはドコ?】 . All rights reserved